アルトターボRSのブレーキホースをAPPステンメッシュに交換する 充分気を付けましょう

久しぶりにハードな作業です

何故かと言うと


制動装置は重要保安部品です
ブレーキパッドの交換をはじめキャリパーやローターの脱着
ブレーキホースの交換・ブレーキシューの交換
分解整備にあたりますので、国家資格を持った整備士が在籍している
指定工場・認証工場・あるいはそれに準じて分解作業が可能な工場に
ご依頼下さい!!!
ブレーキは即人命にかかわる部品の集合体ですので
軽はずみに作業を行うのは絶対にやめてください

但し・・・・・・
自分名義で平素自身が運行・管理している車両
(要するに自分の車です)に関しては、分解整備は法規上禁止されているとは言えません
ですので、腕に自信のある方が自分で自分の車の重要保安部品にかかわる交換整備を行っても
合法です(合法でも失敗しそうであれば素直に整備士にご依頼ください)
ですが、日曜大工とは一線を画しますので
充分ご理解の上、本記事をご覧ください

また、整備に関する国家資格を持つ方は有償無償にかかわらず
認証及び指定工場内での作業のみ認められております
(分解整備にかかわる部分)

ここまで言うなら記事を上げるなという意見があるのはわかっております

ですので、具体的な作業工程は記載いたしません
色々調べたくてインターネットで探してたどり着いた方、
申し訳ございません
作業に関する有用な内容はございませんので
悪しからず、ご了承ください









で、買ってあった
APP ステンメッシュブレーキホース スチールフィッティング

前に持ってた S13 では スチールフィッティングで
30年近く無交換で使用できましたので
迷わず安いスチールフィッティングを選択

(買ったときに上げてるので商品詳細は割愛)




早く替えなきゃならない tanabe CR 全下げ車高調と
ノーマルのゴムブレーキホース

20200809001.jpg



スタビリンクも無駄に太くて非常に格好悪いっす・・・
これは後日改善させましょう




20200809002.jpg

ここのクリップは普通のラジオペンチで外れますけど
フレアナットを緩めてから。。。。。




で、10mmのフレアレンチを使うのですが

ガタありすぎwwwww

やばい絶対なめると思ってました


9mmはNG 3/8=9.5mmもNG

10mmを使うしかありません





その前に、

ブレーキフルードが減っていくので

補充タンクを使います

20200809003.jpg

1Lタイプでタンクが大きいですが、アルトで余裕のスペース




フロント作業終わり

20200809004.jpg



ここ、締め忘れが多いそうです
気を付けましょう

20200809005.jpg




リア純正ホース

20200809006.jpg




リアホース交換後

20200809007.jpg




ホース交換は無事に終わりました

とにかく新車組付けの締め付けトルクたるや、大幅にトルク過多でしょう???

締め付け強すぎ・・・・

今回は 右リア の フレアナットが緩みませんでした

他箇所より明らかに硬い

覚悟を決めて手のひらパンチ!!!

一発で緩んでくれましたが、まぁやらないほうが良いですよ

手でも叩くと工具が外れることもあるので。




エア抜きは、長男に手伝ってもらって
フルード全容量交換で完了



ブリーダープラグは

リア 8mm
フロント 10mm

ワンマンブリーダーですが

ペダルを踏んでもらって万全のエア抜きです!?





リアシューはもう変えてしまいましたので

そのうち掲載しようかな?




次回はおそらく LAILE パーツです

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント